メインイメージ

2020年

入局挨拶:大須直人先生(群馬大学)

レジデント便り

2020年度より入局させていただきました大須直人と申します。よろしくお願い致します。学生さんや研修医の先生方がこの文章を読んで、放射線科に興味を持って頂ければ幸いです。 私の出身は神奈川県相模原市で当時の相模原は自転車の […]

武者篤先生 北関東医学会奨励賞を受賞

お知らせ

武者篤先生が課題名「放射線性口腔粘膜炎の発症予測」で北関東医学会奨励賞を受賞しました。おめでとうございます!2020/9/25の第67回北関東医学会総会にて受賞講演もあります。

入局挨拶:富澤建斗先生(群馬大学)

レジデント便り

2020年度より入局させて頂きました、富澤建斗と申します。 よろしくお願い致します。 出身は伊勢崎市であり、高校は群馬県立前橋高等学校へ進学し、在学中に医療、特にがん診療に関心を持つようになりました。群馬大学医学部附属病 […]

科研費採択

お知らせ

岡野奈緒子先生(若手)、久保亘輝先生(若手)、小松秀一郎先生(若手)、柴慎太郎先生(若手)、村田和俊先生(基盤C)、吉田由香里先生(基盤C)が2020年度の科研費に採択されました。皆様おめでとうございます!

論文アクセプト

お知らせ

当教室スタッフの論文が国際医学雑誌にアクセプトされました。皆様おめでとうございます! 柴慎太郎先生「Comparison of Dose Distributions When Using Carbon Ion Radio […]

IAEA大使団 群馬大学放射線医療施設を視察

お知らせ

 2020年2月19日、国際原子力機関(IAEA)の大使団が群馬大学の重粒子線医学センター及び放射線治療施設を視察されました。今回の視察は外務省によるIAEA理事国5か国(モンゴル,ドイツ,スウェーデン,パラグアイ,南ア […]

宮坂勇平先生 “他領域関連学会発表助成・海外学会枠”選抜

お知らせ

宮坂勇平先生が昨年11月に日本腫瘍放射線学会第32回学術大会で発表された演題「子宮頸部腺癌に対する放射線治療後の予後規定因子の探索」が、”他領域関連学会発表助成・海外学会枠”指定演題に選ばれました。 おめでとうございます […]

大学院修了のお知らせ

お知らせ

今年度、岡崎祥平先生、宮坂勇平先生、小松秀一郎先生、Sangeeta Kakoti先生の4名が当講座の大学院を修了します。 また小松先生は大学院学術優秀者に選ばれました。 みなさま、誠におめでとうございます!

大学院修了報告:宮坂勇平先生(群馬大学)

レジデント便り

 こんにちは、医師6年目、入局4年目(大学院4年)の宮坂勇平です。この度、Journal of Radiation Researchに論文を発表する運びとなり、これを学位論文として大学院修了の見込みとなりましたので、この […]