当科の魅力を見に来ませんか

求む、あなたの個性abe

全身の悪性腫瘍を相手にする幅広さが放射線治療科の特徴です。その中でも群馬大学放射線科の幅広さは群を抜いてます。世界をリードする重粒子線治療に携わることも、関東一円の関連病院で地域医療に貢献することも出来ます。当科が擁する生物・物理の専門家との共同研究や、国際貢献・海外留学も可能です。あなたの興味・特性とマッチする分野が必ずあります。仮に苦手があってもいい。あなたの得意分野で勝負してほしいのです。

 

oike(IAEAsientigic folum)入局したら、世界レベル

「若いうちに世界を見てもらう」のが当科の方針。カンファレンスは英語で進められ、入局初年度にはASTROという世界一の放射線治療学会への見学帯同があります。リーディング大学院では世界を見据えた先進教育を施し、ハーバード大学をはじめとした留学先を用意しています。その他にもIAEAなどとの国際活動や留学生・海外医師の見学受け入れも行っています。英語が苦手でも大丈夫。仲間や先輩がサポートしてくれるので自然に国際力が身に付きます。

 

百聞は一見に如かず

okonogi当科では随時見学・実習を受け入れています。自分の将来を決める大事な選択ですから、実際に見学して雰囲気を感じて頂きたいと考えています。もちろん、他の医局も見学して比較検討するのもよいでしょう。我々は過去にも多くの見学受け入れ実績があります。期間も1日から1ヶ月以上の長期見学にも対応いたします。見学だけでなく、食事会なでざっくばらんに語り合うのも大歓迎です。お気軽にご連絡下さい